雑が喰おう

歯周病の人は、通常の人よりも三倍、心臓病になりやすい

口の中には700種類もの菌がいて、その中に周病菌がある。
毒力の強い菌というのは、歯茎の中に巣をつくる。その巣が血管を通り体内に入り血行を介して全身に運ばれてしまう。
動脈硬化を患った心臓病の患者を検査すると、詰まった血管から歯周病菌の痕跡が発見された。
つまり、歯周病菌が血管を通して歯茎から心臓病に転移して動脈硬化などの心臓病を起こすことが解った。
他にも、歯周病菌が原因梗塞や肺炎になることもあるという。
歯周病にはくれぐれもご注意を!
»関連記事

    スポンサード リンク

    スポンサード リンク

    »関連してそうな記事