雑が喰おう

サバの名前の由来


サバとは漢字で書くと、鯖。
つまり、サバはが青いことから鯖という漢字になった。というわけではないそうだ。
そもそも、ヘンというのは、もともと名前の付いていた魚にあとからつけられたもの。
サバの口には、小さいがぎっしりと生えており、そこから名前がつけられたといわれている。
昔の人は、「小歯」と書いてサバと呼んでいたのだといわれている。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: , , , ,