雑が喰おう

ホウボウの名前の由来

ホウボウという、高級名前由来には二種類あり、どちらも魚とは思えないことからきている。 ひとつは、魚なのに歩くこと。
そしてもうひとつは、魚なのに、鳴くから。
ホウボウがの底を歩けるのは、胸ビレの一部が変化して出来た足のおかげで、その足で方々歩くことからホウボウと呼ばれた。
また、ホウボウが鳴けるのは、の中にある浮き袋を振動させているためで、その泣き声が「ホウボウ」と聞こえることからホウボウと呼ばれるようになった。
ちなみに、ホウボウが鳴くのは、敵に襲われたときに威嚇するためや、仲間に危険を知らせるために鳴くのだという。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事