雑が喰おう

果汁ジュースのパッケージの秘密


果汁ジュースはおよそ、1400種類もの商品が存在しているそうです。
その中でも、果汁100%のジュースにしか、果物から流れる果汁のイラストや写真は使用してはいけない。
また、果実のスライス面のイラストや写真を使用してはいけない。
これは、公正競争規約で決められている。
買い物に行ったときにぜひともチェックしてみてください。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事