雑が喰おう

券売機にはなぜひとり用のボタンがあるのか


JRなどの切符券売機には人数指定ボタンがあり、切符を購入する際に便利なようになっているが、ひとり用のボタンもついている。
切符を一枚しか買わないのならば必要ないような気がするが、ひとり用のボタンはどうして付いているのだろうか。

券売機の製造をしている、高見沢サイバネティックスによると、実はひとり用のボタンは取り消しボタンの代わりにも使用できるのだという。
人数指定ボタンで間違えてボタンを押してしまった場合は、とりけしボタンで、キャンセルすることができるが、ひとり用ボタンを押せば、人数だけを簡単に修正することができるのだ。
そのために、わざわざ、ひとり用のボタンをつけているのだという。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: ,