雑が喰おう

日本の雪だるまと欧米の雪だるまの違い


冬、雪が降ると決まって雪だるまを作りたくなるものです。
もちろん、欧米でも雪だるまは作りたくなるもの。
しかし、日本の雪だるまと、欧米で作られる雪だるまには決定的な違いがあります。

それは、段数。
日本の雪だるまは、頭との二段で構成されることが多い。
欧米の雪だるまは、頭と体と足の三段で構成されることが多いそうです。
これは、日本のだるまは座禅を組んでいる姿をモチーフにしているのに対し、欧米では立っている姿をモチーフにしているからなのだそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: , ,