雑が喰おう

徒歩○分とはどういう基準なのか


不動産広告などで、よく「より徒歩10分」などという表記がある。
この基準は、80mを徒歩1分という基準で書かれている。
つまり、徒歩10分と書かれていた場合の距離は、800mということになる。
これを歩くの遅いとみるか、近いと見るかは人によって違ってくるけどね。
ちなみに、この80mを1分という基準を決める際には、女性が日頃の生活の中で歩く速度を基準にするために、 女性がハイヒールを履いて実際に歩き、基準を作ったそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事