雑が喰おう

軟膏とクリームの違い


ガラス製のクリーム容器(ブルー) 60ml 50本セット 40%割引 バルク販売

軟膏は油をベースに薬剤を混ぜたもので、皮膚刺激性がなく、皮膚面 の保護作用が高いもので、皮膚が乾燥しているときでも、湿潤しているときでも使える。
クリームは、水と油のベースに薬剤を混ぜた軟膏のことで、配合した薬の吸収がよくなる反面 、皮膚の保護作用は弱くなるんだとか。乾燥した皮膚に使用するのが一般的です。


軟膏もクリームも、どちらにも共通しているのは患部に薄く伸ばして塗るということかなw

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: ,