雑が喰おう

ホテルの絨毯を焦がしてしまったら弁償代4万円を支払わなければならない


タバコを落としたり、火のついたタバコを手からすぐに離すような人が用心しなければならないのが、火事
火事にならなくとも、絨毯を焦がしたことくらいはあるのではないだろうか。
自分の家の絨毯なら火事にならなければ、まだいいが、ホテルの絨毯を焦がしてしまったら一いくら弁償しなければならないのだろうか。
都内のホテルでは、補修修理代として平均4万円くらいの弁償金が必要になる。
この補修修理代はホテルのグレードが上がれば、その金額もあがる。
もし、高い絨毯だったらと考えると末恐ろしい…。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事