雑が喰おう

機長と副操縦士は食事を同じにしてはいけない


危険防止のため、機長と副操縦士は食事を同じにしてはいけない。
これは、世界中の航空会社で行われている安全対策なのだという。
食事の際、機長と副操縦士は食事のメニューを同じにしないことによって、全滅することを避けるためなんだという。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: , ,