雑が喰おう

レインボーブリッジのライトアップに掛かる電気代


映画、踊る大捜査線で「レインボーブリッジを封鎖できませんっ!」という台詞でより有名になったレインボーブリッジ。
その橋の長さは800m。そこに設置されているライトの数は444個にものぼり、点灯時間は日没から午前0時までのおよそ6時間程度。
そのレインボーブリッジのライトアップに掛かる電気代は、一日およそ二万円になり、一ヶ月で約60万円になる。
東京タワーのライト数が176個で高さが333m、点灯時間は同じで一ヶ月およそ75万円なのに、電灯数も距離も長いレインボーブリッジの電気代の方が高くなりそうだが、これは意外に安い。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事