雑が喰おう

フレンチドレッシングはフランスではなく、アメリカ生まれ


フレンチドレッシングといえば、トマトの加工品やパプリカが入った甘酸っぱいドレッシングで、子どもにも人気のあるドレッシング。
そんなフレンチドレッシングは名前にフレンチと入っているにもかかわらず、フランス生まれではないのだという。
では、一どこでできたのかというと、なんとアメリカ
なんでフレンチという名前なのかというと、いろいろ諸説があるようだが、アメリカ人のルーシャスフレンチという人の奥さんが、野菜嫌いの夫のためにつくったからという説が有名

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事