雑が喰おう

死亡記事には無料の人と有料の人がいる

新聞記事に亡記事がある。
その死亡記事には無料で載る人と有料で載る人がいる。
その基準は知名度、肩書、実績により社会部デスクが判断して決めている。
亡くなった本人にはなんとも薄情な感じである。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: