雑が喰おう

どこへ行きたいかわからぬ者に進む道などわかるはずがない

どこへ行きたいかわからぬ者に
進む道などわかるはずがない

うまく行かないことを環境のせいにする人間は
絶対に幸せになれない

70%の自信が日々勇気をくれ
30%の不安が努力を与えてくれる

世の中にスーパーマンはいない
ただ、人よりほんの少し
ほんの少し勝てば世の中の勝者となる

一年努力しても、一瞬の手抜きでチャラになる
人生は耐久レース

世の中の人全てを愛する必要はない
自分を愛してくれる人、
信頼してくれる人を愛せばいい

夢中で努力している瞬間
ずい分、時間がたてば、気づく
あの頃、字のごとく夢の中だったと

他人の為、家族の為に働くのではない
自分が幸せになる為に
努力し働くのです

人生プラスマイナスゼロである
しかしマイナスをプラスに変えた人が勝者となる
失敗してしゃがんだ後はジャンプです

夢をかなえる最大の方法は
強く強く念じ、強く強くイメージする事
そして酒を飲み語る事

島田紳助 著
ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書)

続きを読む

欲望と誘惑を楽しむ者じゃなく超越して支配する者だ!

人間は欲望の中で生きていく!
誘惑に惹かれる!
同意できる!
いや 逆にそう生きて欲しい
しかし支配者がそうすべきと言うのは…同意できない!
俺にとってボスとは…
欲望と誘惑を楽しむ者じゃなく
超越して支配する者だ!

平成20年5月26日発売 少年画報社 ヤングキング12号
Boichi著「サンケンロック」第38話

変わろうとした人間は変わろうとしなかった人間よりも変われるということだ!

誰だって最初の一歩はどうしても怖い……

けど勇気を出してその一歩を踏み出すことが出来たら確実になにかが変わる…

そのなにかが自分にとって良いことなのか悪いことなのかわからないが一つだけいえる…

それは変わろうとした人間は変わろうとしなかった人間よりも変われるということだ!

もしボヘが このケンカに負けたとしても……

戦わないでいる奴よりも勝っている

けど 男に生まれたからには強くありたい!

ケンカの強さってのは重要だ……

結局 ボヘは強かったのか弱かったのかと聞かれれば……

ものっっスゴイ普通だった!

平成20年5月26日発売 少年画報社 ヤングキング12号
柳内大樹著「ギャングキング」第104話

これは本編で初めてボヘがケンカをするシーンで書かれていた言葉。柳内大樹先生の恥ずかしさか、それともギャグ要素として最後に笑いを持ってきたのかは解らないが、良い言葉。

モノを作って売る奴が買う人を制限するってことは『アマチュア』のやることだぜ…


月刊ヤングキング掲載 柳内大樹×俵家宋弖一『ドリームキング』より

続きを読む

頭で考えて思いつく問題点は、想像できることだけです。


自分の頭で考えて思いつく問題点は、あくまで自分の過去の経験や人から聞いたことから想像できることだけです。でも、それを実際にやってみると、言うとやるとでは大違いということがよくあります。
そんな時、すぐやる人は問題点も早くみつけられ、それに対応することができます。逆に、すぐやらない場合、何か問題点が起こったときには遅かったなんて事態も考えられるわけです。

豊田 圭一 (著) とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方―アイデアだけでは終わらせない「実行力」が誰でも身につく!

続きを読む