雑が喰おう

ラーメン屋の店名に○○軒が多い理由

ラーメン屋と言えば、自分のお気に入りにラーメン屋さんがある人も多いだろうみんな大好きラーメン屋。
そんなラーメン屋の1号店は浅草の来々軒というのは有名な話。
その後、次々と開店するラーメン屋に名前がぱくられ続けて○○軒というのが増えていったという。
今ではラーメン屋=○○軒という店名にするのが当たり前の様にさえなっているが、その理由を知る人は少ない。

海老と蝦の違い


個人的にエビは大好きなのですが、エビの表記には、海老と蝦がありますよね。
この二つの違いをご存知でしょうか。
海老は歩くエビで、伊勢えびなんかが有名です。
蝦は泳ぐエビで、サクラエビやクルマエビなどです。
歩くのか泳ぐのかどちらか解らない場合はエビと表記しましょう。
魚屋さんなんかで見るとどちらなのか解りそうですね。
でも最近はほとんどを海老と書いてるかエビやえびって書いてますけどね。

実は一休さんは天皇の子どもだった


一休さんこと、一休宗純といえば、アニメが有名です。
アニメよりも、その奇行のほうが有名な気もしますが…。
そんな一休さんは実は、天皇の子どもだったそうです。
これは、宮内庁も認めている事実であり、一休さんの名前は、後小松天皇王子 宗純王というそうです。
そんな一休さんのお墓は一般公開されていませんが、京都にある酬恩庵というお寺にあります。

フレンチドレッシングはフランスではなく、アメリカ生まれ


フレンチドレッシングといえば、トマトの加工品やパプリカが入った甘酸っぱいドレッシングで、子どもにも人気のあるドレッシング。
そんなフレンチドレッシングは名前にフレンチと入っているにもかかわらず、フランス生まれではないのだという。
では、一体どこでできたのかというと、なんとアメリカ。
なんでフレンチという名前なのかというと、いろいろ諸説があるようだが、アメリカ人のルーシャスフレンチという人の奥さんが、野菜嫌いの夫のためにつくったからという説が有名。

レオナルド・ダ・ヴィンチは美しさの単位も作った

レオナルド・ダ・ヴィンチといればあらゆるものを発明したり創作したりとした芸術家として有名だ。
そんなレオナルド・ダ・ヴィンチは「美の公式」を導き出し、『テルス』という美しさをあらわす単位を提示した。
因みに、ミロのヴィーナスは48823テルスなのだという。
しかし、この意味は誰にも理解されずに、芸術は測定できないと反論されたのだという。
まぁ、昔から芸術作品はお金という数字で数値化はされてるんですけどねぇ。