雑が喰おう

マーガリンという英単語はない

日本では、動物性バターをバター。
植物性バターをマーガリンと言いますが、海外でマーガリンが欲しくて「マーガリンください」といっても通じません。

続きを読む

英語にお湯という単語はない

タレントの中山秀征さんが海外で経験した話。
日本から持って行っていたカップラーメンを食べようと、お湯が欲しくて、現地の人にホットウォーターを下さいというと、トイレに連れて行かれ、蛇口からでるお湯をだされたそうです。

続きを読む

模写と贋作の違い

絵画や美術品などの知識がないと模写と贋作(がんさく)の違いを明確に答えられる日本人は少ないかもしれません。
何となく、日本では、模写と贋作は同じモノで、どちらも偽物であり、芸術的価値はないと思っている人も多いと思います。
そんな悪いイメージしかない、模写と贋作ですが、その違いはなんなのでしょうか。

続きを読む

駅構内で口笛を吹くと罰金

海外では気さくな感じで美女を見つけると口笛を吹いたりする。
いやいや海外限定というよりも、外国の口笛を吹く文化とその人の恥ずかしがる気持ちの問題なのかもしれないが。
そんな中、オランダでは駅の構内で口笛をふくと罰金刑になる。
その金額約6000円。

タクシーの自動ドアを始めたのは日本人

タクシーの自動ドアは当たり前のことのように思われるかもしれませんが、海外ではまだまだ手動であることが多い。
タクシーの自動ドアは大阪のタクシー会社が始めたサービスなのだ。