雑が喰おう

昔ながらの化膿止め

虫さされや切り傷ができると、絆創膏を貼ったり、オロナインなどの塗り薬を塗ったりし、絆創膏だけでも最近は化膿することはそうそうありません。
しかし、そんなありがたい絆創膏や薬がなかったり、なかなか手に入らなかった時代には一体どうしていたのかというと、やはり薬草を使用していたようです。
それも、誰もが知っている草で。

続きを読む

自宅で簡単に肝臓の調子のチェックする方法

自宅で簡単に肝臓の調子のチェックする方法は至って簡単。
ガーゼのついた絆創膏かガーゼに、ウイスキーを多めに染み込ませて、上腕の内側に貼って、10分くらい置きます。

続きを読む

トゲが刺さった時には梅干しがいい

梅干し(梅肉)をトゲの刺さっている部分に、絆創膏などで貼っておく。
すると4~5時間くらい経つと、刺さったトゲが自然に浮かび上がってくる。
それを毛抜きで抜くと抜きやすい。

続きを読む