雑が喰おう

板に付くの由来

態度や物腰、服装や仕事などが違和感なくぴったりしていることを板に付くといいます。
この時の板とは柱で、柱に縛り付けられたようにぴったり、くっついている様子から板に付くというようになった。というわけではないようです。

続きを読む

大人になると味覚が変わるのはなぜ?

子どもの頃と大人になってからでは、味の感じ方が変わってくる。
子どもの頃は、甘味と苦味に対してとても敏感だが、大人になるにつれて、甘味も苦味も子どもの頃より感じにくくなる。
確かに言われてみると子どもの頃、苦くて食べられなかったものを大人になると美味しく食べているものがありますよね。

続きを読む

車の給油口が開いたままスライドドアを閉めても給油口にぶつからない


最近、ミニバンが流行ってスライド式ドアの車をよく見かけます。
ところで、給油口が開いたままスライドドアを閉めたらどうなるのでしょう。
普通はそんなことしませんが、中から子どもが出ようとしてドアを開けることもあるかもしれません。
そんな体験をしてひやっとした経験をお持ちの方もいるかもしれません。
でも大丈夫。スライド式ドアの車にはちゃんとストッパーがついていて、給油口が開いている時にはストッパーが働き、給油口手前でドアが止まるようになっています。
それでも給油口を開けているときに急にドアを開けられるとドキッとしますよね。

お年寄りが熱いお風呂が好きな理由

祖父母の家に泊まりにいくと、熱いお風呂に驚かされた経験はないでしょうか。
実は、お年寄りが熱いお風呂に入るのには理由があったのです。
それは慣れなんかではなくたんなる老化。
人は年齢を重ねるごとに温度の識別が鈍くなるのです。
その原因は肌にある温度を感じる器官である感覚受容体が減少することにある。
そのために、温度の感覚が鈍くなったお年よりはより熱いお風呂を好むようになるのだそうです。
よって、熱中症や冷暖房器具による低温火傷などの事故になりやすいともいわれています。

明日はどっちだ!!!


音楽を聴いて涙が溢れたのは初めての経験だ。
映画やドラマの最高潮の時に流れてきた音楽に鳥肌が立ち、感動を増幅させ涙を流すことはあっても、ただ純粋にCD音源の音楽を聴いて涙が溢れたのは初めての経験だ。
続きを読む