らっきょうは薬だった

スポンサーリンク

その昔らっきょうは食用ではなく、薬用として利用されていたそうです。
栄養価は低いですが、フラクタンという炎症を鎮める成分を含んでいて、ヤケドや傷に効果があると言われ、これは口内炎にも有効とか。
中国では胃腸を丈夫にし、整腸作用があるとして内服しています。
加熱すると薬効が失われるので、できるだけ生食で摂取するのがいいんだとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました