火の車の由来

スポンサーリンク

仏教では、地獄には燃え盛る火車という車があり、生前悪い事をした人は、それに乗せられて運ばれるとされていた。
乗せられた人はひどい苦しみを味わう事から、苦しい経済状態を火の車と表現するようになったんだとさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました