確定申告は外注すべきか

雑記帳
スポンサーリンク

calculator-178127_1280
ホリエモンが確定申告を自分でやっているようじゃ成功しないって言ってた。
まさに正論なんだけど、私自身が確定申告は自分でしているし、人の確定申告も担っている分、素直に受け入れることができない部分がある。

確定申告を自分でやってるようじゃあ成功しないね。。。 | ホリエモンドットコム

確かに、外注できるものは外注し、本人は本業に集中するほうがいいだろう。
しかし、自分の確定申告程度の経理の基礎を有していないのなら、経営者として続けることは難しい。

経営陣に税理、税務面に強い仲間がいれば問題ないかもしれない。
税理士や会計士に任せていたとしても、そのプロからの説明を理解できないでしょ。
損益計算書とキャッシュ・フローに差があることが理解できないまま会社経営を続けている人を見るたびに、大丈夫なのかおいって思う。
それ、単に売上高があるor借入金があるおかげで、回っているだけだろうっていう。

会社運営には売る商品だけがあっても意味はない。
そこに経理や営業など複合的な要素が必要になってくるはずだ。

そういう意味でも、確定申告程度のことくらいは自分でやって、勉強したほうがいいんじゃないかと思う。
たいした手間でもないよ。ちゃんと経理処理やっていればね。

私は年末調整システムは廃止して全国民総確定申告すべきだと思っている。

ぶっちゃけ、医療費控除は10万からとか思っている人ってざらにいるでしょ。
医療費控除は10万未満でも受けることができるし、確定申告したほうが得な人も大勢いる。
もちろん、逆に納税しなきゃならないような人もでてくるけど。
源泉徴収で乙欄のくせに甲欄でやっている人とかね。

毎年のように変わる法令とか見てると面白いし、勉強にもなるよ。

あ、そんな間があったら本業にチカラ入れて金を稼いだほうがいいという話に戻るね、これ。

でもそんじょそこらにいるようなサラリーマンとかフリーランス、売上1000万程度の個人事業主なら、自分でやったほうがいいと思う。
数年やるだけでも経理の基礎は身につくし、はじめから外注するのってもったいないと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました