「Adblock Plus」のページが開かれるのを止める2つの方法

ソフト
スポンサーリンク


Adblock Plus がインストールされました
というページがGoogleChromeを起動させるたびに表示されるようになりました。

こういう時は再インストールしたらいいのかなと、再インストールしましたところ、その日は問題なかったのですが、翌日からまた表示されるようになりました。

問題のページにある「ページが何度も再表示される場合」というページを見ても英語のため、腰が重くなり放置していましたが、今回頑張って挑戦しました。

Adblock Plus • View topic – “Adblock Plus has been installed” on every browser start

スポンサーリンク

Adblock Plus を再インストール

案内でもはじめに紹介されているのが、Adblock Plus の再インストールです。
もちろん、試していますが、解決していませんから、次へ。

File System ディレクトリを削除する

もし、Adblock Plus の再インストールで解決しない場合は、Chromeの「File System」ディレクトリを削除します。

「File System」ディレクトリを削除して大丈夫なのかと心配ですが、ディレクトリを削除しても、Chromeが再びディレクトリを作成し、使用できるようにしてくれます。

File System ディレクトリの場所は、それぞれ次の場所にあります。

Windows: %LOCALAPPDATA%GoogleChromeUser DataDefault
Linux: ~/.config/google-chrome/Default
Mac OS X: ~/Library/Application Support/Google/Chrome/Default

Windowsの場合、エクスプローラーのアドレスバーに上記アドレスを入れれば、スムーズにディレクトリにたどり着けます。

Chromeを終了し、プロセスにChromeが残っていないことを確認してから「File System」ディレクトリを削除したほうがいいようです。

私の場合、
パソコン自体を再起動させての確認は行っていないまま、この記事を書いていることを除けば、これで一応は該当のページが表示されなくなったと言える状態です。

これで解決できていることを願いながら、パソコンを再起動させますので、今日はこのへんで。

タイトルとURLをコピーしました