楽オクの出品価格を設定するため方程式

スポンサーリンク

楽天オークションに出品する場合、落札されると、平成27年3月30日現在 6.48% の手数料が差し引かれます。
これは、落札価格の5.4%(税込)のシステム利用料と落札価格の1.08%が落札者に付与する楽天スーパーポイント料の合計によるものです。

参考:ご利用ガイド-ご利用料金について-【楽天オークション】

そこで、手元に残ってほしい金額を設定するにはどうすればいいのでしょうか。
いくつかその方程式を作成しましたので、ご紹介。

[AdSense]

スポンサーリンク

小難しく考える

単純に、希望価格を設定した場合は、
希望価格 × -6.48% = 受取額

これで受取る実際の金額はわかりますが、
逆算しても、

受取額 ÷ 6.48% = 設定すべき価格
にはなりません。

なぜならば、この計算式は誤りだからです。

正確には、

希望価格 – (希望価格 × 6.48%) = 受取額

ですから、

受取額 ÷ (希望価格 × 6.48%) = 希望価格

にしなければなりません。

しかし、希望価格を求めたいのに、希望価格を途中の計算で代入せねばならないという矛盾があります。
これは中学校で習った方程式が利用できそうです。

一次方程式

受取額を500円にした場合、元々の計算式を方程式にすると、

x – 0.0648x = 500

となります
0.0648というのは、6.48%を整数にしたものです。

これを解きますと、

x + -0.0648x = 500

x + -0.0648x = 0.9352x
0.9352x = 500

x = 534.6449957

円ですから整数にするために四捨五入して
x = 535

535円に希望価格を設定すれば、手数料を差し引かれたのこりが500円になります。

確かめ算

535円 – 手数料6.48% = 535 – (535*6.48%)
= 535 – 34.668
= 500.3332

手数料を差し引いた後、四捨五入した場合
500

手数料の時点で四捨五入した場合も
535 – 35 = 500

毎回せねばならないか

この方程式を毎回解かねばならないかというとそんなことはありません。

単純に、希望価格(落札額)の6.48%が手数料として差し引かれるわけですから、
希望価格に6.48%上乗せした価格に設定すればいいのではないでしょうか。

つまり、

希望価格 = 100%
なのですから、それに6.48%上乗せした 106.48% を希望価格に設定するのです。

受取額を500円にした場合、

500 × 106.48% = 532.4円

四捨五入して、 532円

確かめ算

532円 – (532円 × 6.48%) = 532円 – 34.4736円
= 497.524

あれ?
思い通りにはなりません。

修正

小難しく考える必要はなく、

100% – 6.48% = 93.52%

100% というのは希望価格の割合
6.48% というのは、手数料
93.52% というのは、受取額

つまり、希望価格の 93.52% が受取額になります。
これに受取額を代入すればいいわけです。

500円というのは、希望価格に対して93.52%なのですから、

500 ÷ 93.52% = 534.644995722

四捨五入して 535

簡素化

もっと簡素化するのならば、

100% – 6.48% = 93.52%
100% ÷ 93.52% = 1.06928999144

500 × 1.06928999144 = 534.64499572

四捨五入して、 535

もしくは、1.06928999144を四捨五入して、1.07とか1.69で計算

500 × 1.07 = 535
500 × 1.069 = 534.5

まとめ


– 方程式に代入する
– 受取額を93.52% で割る
– 受取額に 1.07 or 1.69 掛ける

以上の方法で、希望価格を割り出すことができます。

めんどくさいので、希望受取額の107%の価格に設定すればいいと覚えておけばいいでしょう。

なお、今回は利用料の計算しやすい楽オクを例にとりましたが、落札額による分岐のあるヤフオクや、カテゴリによるその他手数料のあるAmazonマーケットプレイスでも同じように考えれば導き出せます。

タイトルとURLをコピーしました