雑が喰おう

タンバリン?タンブリン?どちらが正しい名前なの?

突然ですが、この楽器の名前を言えますか?

懐かしい楽器ですよね。

とはいえジングルのみのものは、カラオケで盛り上がるための定番アイテムでもあるので、馴染みのある楽器でもあります。

そんなよく見かけるこの楽器の名前あなたは言えますか?

タンバリン
タンブリン

幼稚園に通ううちの子は「タンブリン」と呼びます。
しかし親である私は「タンバリン」と呼びます。

はじめ子供が「演奏会で“タンブリン”することになった」と話していた時には「タンブリンではなくて、タンバリンだよ」と子供特有の聞き間違いからくる言い間違い、覚え間違いだと思って訂正していたのですが「先生から“タンブリン”だと教えてもらったと言い張る子供の強い反発を受けました。

それからも「タンブリン」を耳にするたびに違和感をずっと感じていたのですが、実際に先生の口から「タンブリン」という言葉を聞いた時には先生の覚え間違いをも疑いました。

私と同じように「タンブリン」ってなんだよそんなの聞いたことないよ。
と思っている人も多くいるのではないでしょうか。

結論から言えばこれ「タンブリン」も「タンバリン」も正解なのです。

ちなみに名前は似ていますが、タンボリンはまったく別の楽器です。

タンブリンとタンバリンは種類による名称の違いというわけでもなく、どちらも正解とのこと。

ではどうして一つの楽器にふたつの名称があるのかそれは、

文部科学省から発行されている「教育用音楽用語」という冊子で音楽用語に関する基準が示されており、教科書に出てくる音楽用語はこれに従っているためである。

とのことです。

ではいつからタンバリンではなくタンブリンになったのか?
ネットで調べたところそこあたりははっきりわかりませんでしたが、2011年には子供から今はタンブリンという話を聞いたというエピソードがありましたので、少なくともそのころにはタンブリンという表記になっていそうです。

もしかしたら、昔からタンブリンとタンバリンどちらも共存していて音楽の教科書のみタンブリンと表記されていた可能性も否定できません。

なぜならば、「あわてんぼうのサンタクロース」の作詞で有名な吉岡 治(よしおか おさむ)さんが作詞された「ヘイ!タンブリン」という楽曲があるからです。
この楽曲は知らないのですが、いつ発表されたかもわからないんですが昔からある曲のようですし、タンブリンという呼称がいつからあったのかはっきりしないままです。

ちなみにタンブリンの英語表記はtambourineと書き、Google翻訳で発音してもらうとタンブリンでもタンバリンでもどちらでもなくタンブリーンが近い発音だと思いました。

スポンサード リンク

»関連してそうな記事