雑が喰おう

肝機能向上に昆布のふりかけ

『海の野菜』とも呼ばれる昆布。
カルシウム、βカロチン、鉄、食物繊維が豊富で血圧降下や整腸作用で知られ、新陳代謝や成長に関与するヨードはまた、甲状腺に障害がある人にも改善するのにいい食品といわれています。

続きを読む

青二才の語源

青二才の青いとは、熟していない果実の事で、青二才の二才は、魚からきている。
魚から二才?と思うかも知れませんが、スズキやボラは、二年、三年で成長する魚でその成長魚の呼び名、二才子から来ているのです。

続きを読む

アリの巣に貯めた木の実が発芽しない理由

アリさんがせっせと働いて貯めている木の実が発芽することはない。
アリの巣は地面にあるのに発芽して成長しないのはいったいなぜなのか。
実は、アリが巣にせっせと貯めた木の実には、アリの特殊な液で一個ずつコーティングしているため発芽しないのだとか。
しかし、巣から取り出して普通に植えるとちゃんと発芽するというから摩訶不思議。
アリさんはそんなところでもせっせと働いているんですねぇ。

Photo by:CharlesLam

髪の毛の秘密

髪の毛は短ければ短いほど成長が早い。
まぁ、薄いひとはそうとは限ってないですけどね。

ブドウの味を見分ける方法

ブドウが甘いのかどうかを判断するとき、房の先端を味見せずに、房の根本を味見したほうがいいそうです。
それは、ブドウが成長するときには房の先端から実ってくるためで、先の方が甘くても房全体が甘いとは判断できないから。
なので房の根本が甘ければ、房全体が甘いと言えるのだとか。
そういわれてもそんなに違いがないように思える私は舌音痴?