確定申告

スポンサーリンク
News

確定申告書類に源泉徴収票等の添付が不要に

31年現在の第198回 通常国会において「 所得税法等の一部を改正する法律案」が審議されています。 例年そのまま承認可決することがほとんどなので、紹介します。 いろいろ変更点はあるのですが、なかでも個人に影響がありそうなのは、確定申告の...
事務仕事

食事代が医療費控除の対象になるとき・ならないとき

療養中における食事代について、それが医療費控除の対象となるか否かを考えた時、少し混乱しませんか。 落ち着いて線引となるところを把握しておけば問題ないでしょう。
事務仕事

医師の処方でも医療費控除の対象になるとはかぎらない

もし「病院で医師に処方してもらったものは医療費であり、確定申告の際に医療費控除しとして利用できる」という認識でいる場合、改めなければ医療費控除の申請で痛い目にあるかもしれません。 というのも、医師が処方した「処方箋」に記載のものを購入し...
News

平成29年度分の確定申告から医療費控除等で領収書の添付が不要に

平成29年度分の確定申告から医療費控除等で領収書の添付が不要になります。 ただしくは、医療費の領収書の添付から医療費の明細書の添付に変更されます。
事務仕事

医療費控除とセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を比較してみた

セルフメディケーション税制について再確認したものの、より具体的にイメージを掴むために、医療費控除とセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)はどちらがお得なのか、実際に比較してみました。
News

セルフメディケーション税制について再確認した

セルフメディケーション税制について、改めて確認したところ、見落としていたものや新たに説明に加わった項目などありましたので、再度お勉強。 過去に『スイッチOTC医薬品にロゴや文章を入れるべき理由』として取り上げていましたが、その際にはまだ具...
Web

8,300円以上納税するならクレジット払いのほうがお得

確定申告も終わり納税も済ませたり、還付金を心待ちにしている時期かと思います。 私は源泉徴収されていた源泉所得税の還付待ちですので、見逃していたのですが、今年から国税を現金払いや振込払いだけでなく、クレジットカード払いも可能になっていたので...
事務仕事

個人事業における還付金の仕訳について注意すべきこと

確定申告も終わり、源泉所得税の還付金があった方もおられるでしょう。 この還付金が事業用の口座に振り込まれたのならば、きちんと帳簿に記帳しておきましょう。
News

e-Taxによる確定申告をはじめるなら平成29年からにするべき理由

今年提出分の確定申告も終わり、あとは還付金の入金を待つばかりとなりました。 そんな毎年の確定申告作業なのですが、e-Taxによる確定申告をはじめようと検討されていましたら、平成29年まで待ったほうがよろしいかと思いますので、お知らせしま...
事務仕事

アフィリエイターは「発生主義」と「現金主義」どちらがいいのか

売上は未入金でもきちんと売掛金として計上するのが原則です。 しかし、例外的に売上が入金されたら記帳するという方法もあります。
スポンサーリンク