習慣

スポンサーリンク
雑学

死装束の額にある三角のやつってなぁに?

死装束と言えば白い装束で、額に三角のやつをつけています。 また、そこからなのでしょうが、一昔前の幽霊といえば、死装束でした。 しかし、最近は特殊メイクやCG技術の向上のせいか、幽霊番組でも死装束よりもグロい感じで、どちらかといえばゾンビ...
雑学

出航する船を見送る時に紙テープを使用する理由

船で出航するときなど色のついた紙テープを引きずって船が出て行くのを見ることがあると思います。 これは、他の乗り物などでは見られませんが、船で旅立つ人と見送る人との別れを惜しむ定番といえるでしょう。
雑学

飼い犬は一日三回散歩させないと罰金刑

イタリアでは飼い犬を一日三回散歩させないと罰金刑。 その罰金額、約8万円。 欧州では動物愛護の概念が強く、ペットを保護する法律もかなり整っていることで有名。 一日の散歩回数の他に、散歩の時は、人は自転車ではなく、犬と一緒に歩かねば...
雑学

仏教にお彼岸というものはない

仏教は、インドから中国、そして朝鮮半島を通って日本に入ってきた宗教です。 しかし、同じ仏教であっても他の国にないのに、日本だけにある習慣があります。 そのなかでも日本では当たり前だと思っていたのに他の国にはないものはお彼岸ではないでしょうか...
雑学

ホテルのサービス料は

ホテル代の内訳にサービス料というのがあるが、サービスというのは実態が伴なわないものです。 このサービス料というのは本来はチップの意味なのです。
雑学

誕生日会を初めて行った日本人は織田信長

昔の日本では誕生日を祝うという習慣はなかったそうです。 それは、戦国の世も同じで、確かに、明日死ぬかもしれないような日常の中、誕生日を祝うような考えはなかったのかもしれません。
雑学

日本競馬ではレース前に騎手はおしぼりを貰う

日本競馬では海外の競馬とは違った習慣がある。 それはレース前におしぼりを貰って自由に使用することが出来るというところ。
雑学

雛人形を早く片付けないといけない理由

これは、早く片付けないとけがれが残ってしまうからなのだという。といっても、人形にホコリが溜まるからでない。もともと、雛人形というのは、紙でできな人型だった。それに、息を吹きかけたり、撫でたりして、心...
雑学

お年玉はもともと子どもだけでなく大人にも配られていた

もともとお年玉というのは、神様にお供えしたお餅を、神様が人々に分け与えるという名目で授け返したお餅だった。その分けたお餅は、子どもだけでなく、大人にも分け与えていた。それが時代と共に、自分よりも年下...
雑学

焼肉のルーツは韓国ではなく日本

焼肉といえば韓国が本場。しかし、焼肉のはじまりは少し違う。
スポンサーリンク